くるくるーく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

このライトノベルがすごい!2010

このライトノベルがすごい! 2010このライトノベルがすごい! 2010
(2009/11/21)
「このライトノベルがすごい!」編集部

商品詳細を見る

買ってきたので軽く感想を




1位 バカとテストと召喚獣
バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫)
(2007/01/29)
井上 堅二

商品詳細を見る

そういやアニメ始まるんでしたね

タイトルにもあるとおり、この作品のポイントは「バカ」
本編でのギャグのテンポの良さもさることながら、合間のバカ解答のレベルが高い

個人的には

問.ベンゼンの化学式を書きなさい
答.B-E-N-Z-E-N


の素晴らしさに嫉妬すら覚えました


バカテスが生んだ最強キャラといえば「男?女?いいえ、彼の性別は秀吉です」でおなじみの木下秀吉ですよね
見事男性キャラ部門で1位を獲得しましたが、彼がすごいはそんなことではありません
男性キャラ部門1位なのにもかかわらず女性キャラ部門でも7位に入ることです

いわゆる「こんなにかわいい娘が女の子なわけない」キャラなんぞ最近では数えられないほどいますが、女装を好んでいるわけでもなく本人が必死に男性扱いしてほしいと思っているのに周囲に女性としか扱われないキャラは秀吉の他にいないのではないか
とりあえず自分は知りません
たまに読んでてかわいそうになります




2位 化物語シリーズ
化物語(上) (講談社BOX)化物語(上) (講談社BOX)
(2006/11/01)
西尾 維新

商品詳細を見る

ここではうざいぐらい勧めていますコチラ
アニメの方も人気のようです

化物語のポイントはキャラ同士の漫才のような掛け合いだと思います
バカテスはボケ・ボケのテンポの良さですが、化物語ではボケ・ツッコミのテンポの良さが素晴らしい
阿良々木さんのツッコミスキルはなんとかして習得したいですね

キャラ部門では男性で2位に阿良々木さん、女性で4位にガハラさん、13位に八九寺、29位に撫子がランクイン
2位なのにキャラ絵のない阿良々木さんにふいた

来年は傾物語、猫物語が発売されるそうなので楽しみでなりません




3位 文学少女シリーズ
“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
(2006/04/28)
野村 美月

商品詳細を見る

2009年版では1位だったこの作品
実は評判とか知らず「文学少女」の文字と竹岡美穂さんのイラストにつられて買ってました
劇場版とかやるらしいですね


実在する文学作品にリンクしたストーリーがポイントではないかと
自分はあまり小説を読まないのでアレですが、元作品を読んだ上で読むとさらに面白いのではないかと思います
個人的には作中で本の内容を料理として表現する書き方に感心しています
とても自分にできる表現方法ではないなと

イラストの竹岡美穂さんはイラストレーター部門で1位でした
透明感のある綺麗な絵は文学少女という作品をさらに際立たせる要素となってると思います
実は画集買っちゃったりしてます





疲れたからこの辺で

そういやこのトップ3が全部置いてあるうちのサークルの部室ぱねぇ
ま、2/3は自分のせいですが
スポンサーサイト
  1. 2009/12/01(火) 17:40:21|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神のみぞ知るセカイ―神と悪魔と天使

渋谷に出かけた友人がわざわざアニメイトにいって神のみカレーを買ってきてくれました
渋谷まで行ってわざわざアニメイトwww

パッケージがやけに作り込まれていて驚きました
カレー本体はないですがおまけのシールをもらいました

無題


栞ちゃんがよかったけどエルシィでした

うん、嫌いなわけじゃないんだ
でもそういう時ありますよね








小説の方ですが、やっと読み終えました


神のみぞ知るセカイ―神と悪魔と天使 (ガガガ文庫 あ 4-1)神のみぞ知るセカイ―神と悪魔と天使 (ガガガ文庫 あ 4-1)
(2009/05/20)
有沢 まみず

商品詳細を見る


著者は「いぬかみっ!」や「ラッキーチャンス!」の有沢まみずさん
まぁ読んだことはないんです、すいません






感想としては、まるで推理小説を読んでいるかのようでしたね
あるサイトでこの漫画は素人探偵漫画であると言っていましたが、小説として読んでみてそれがよくわかりました
彼女たちの仕草、言葉、時には周りの状況から彼女たちが抱える悩みとそれに対する最適な解決策を導き出す神様の御技は、探偵がささいな証拠から犯人やトリックを導き出す方法に同じです
他の探偵が博識であったり自分の長けている分野の知識から推理したりするのと同様に、桂馬も過去に出会った1万人のデータベースから最適な方法を見つけだす


そう考えると、神様の決めゼリフ「エンディングが見えたぞ」には、金田一少年の「謎はすべて解けた」やQ.E.D.証明終了の解決前に出る「QED」の文字と似た雰囲気を感じます



肝心の内容については以下に
一応ネタバレ注意



続きを読む
  1. 2009/05/25(月) 17:41:54|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

くる

Author:くる
ゲームと漫画、あと甘いものが好きです
pixiv→http://www.pixiv.net/
member.php?id=343024

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンプ感想 (12)
サンデー感想 (12)
漫画 (3)
ゲーム (4)
小説 (2)
らくがき (4)
アニメ (8)
動画 (18)
未分類 (19)

FC2カウンター

Twitter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。